中小業者の営業とくらしを守る 練馬民主商工会

平成24年分 年末調整 昨年と変わった点

Posted on 2012年10月30日 | in 民商からのお話 | by

早いもので今年も「平成24年分 年末調整のしかた」が郵送されてきました。
昨年と比べて変わったところがあります。
練馬民商でも説明会を開き、詳しく説明しますが、その前にブログでも若干触れておきたいと思います。

昨年と比べて変わった点
「生命保険料控除の改定」
「通勤手当の非課税限度額変更」
「納期の特例」


生命保険料の控除は、生命保険料と個人年金保険料でした。
変わった点
・生命保険料(旧)・生命保険料(新)
・個人年金保険料(旧)・個人年金保険料(新)
・介護医療保険料
と分かれます。

(旧)とは、平成23年以前に契約した保険料
(新)とは、平成24年以後に契約した保険料

介護医療保険料とは
(新)のうち、介護費保障や医療費保障をうたう保険のことです。

【①生命保険料・②個人年金保険料】
複数の契約がある場合、(新)と(旧)の掛金を別々に集計します。
A (新)の合計額を計算式に当てはめて控除額を算出。上限は4万円。
B (旧)の合計額を計算式に当てはめて控除額を算出。上限は5万円。
C A+B 上限は4万円。

BとCを比較し、大きい方が控除額になります。(最高5万円)

【③介護医療保険料】
全ての掛金を集計して計算式に当てはめ控除額を算出。(上限は4万円)


この3つの控除額を集計したものが「生命保険料控除額」となり
上限額、最高12万円になります。


源泉徴収票の記入欄なども変更箇所がありますので、
説明会にぜひお出かけください。
日程は決まり次第、ブログや赤枠ニュースなどでお知らせします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

Recent Posts

モザイク一面 民商ではこんなこともやっています 中小業者のみなさん 困ったことがあったら …Continue reading
社保につぶされる チラシ1枚の縁!手から手へ Jさんが民商を知るきっかけとなったのは社 …Continue reading
Default utility Image 支部便り 上石神井関町支部役員会を10/3開催し、 …Continue reading
Default utility Image 支部便り ⇒練馬中央支部では家庭の事情や仕事の調整 …Continue reading
160725-01 第14回全国業者青年交流会 9月18日、19日(静岡県掛川)にて第1 …Continue reading

Recent Posts

モザイク一面 社保につぶされる Default utility Image Default utility Image 160725-01

Recent Posts

モザイク一面 民商ではこんなこともやっています 中小業者のみなさん 困ったことがあったら …Continue reading
社保につぶされる チラシ1枚の縁!手から手へ Jさんが民商を知るきっかけとなったのは社 …Continue reading
Default utility Image 支部便り 上石神井関町支部役員会を10/3開催し、 …Continue reading
Default utility Image 支部便り ⇒練馬中央支部では家庭の事情や仕事の調整 …Continue reading
160725-01 第14回全国業者青年交流会 9月18日、19日(静岡県掛川)にて第1 …Continue reading

Tag Cloud

  • RSS
  • Atom
  • コメントの RSS